TOPICS

フィラリア・ノミダニ予防シーズン到来!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春の訪れを感じる今日この頃。わんちゃん、ねこちゃんの飼主様にとっては、フィラリア・ノミダニ予防をスタートする大事な時期です!長野市にある当院では、ノミダニ予防は3月中旬頃から、フィラリア予防は4月下旬~5月上旬からのスタートをおすすめしています。予防は定期的に投薬するだけで完了!一方、フィラリア症をはじめとして一度病気にかかると定期的に通院が必要になり、おうちの子だけでなく飼主様の負担も大きいものです。ぜひ、この一年安心して過ごせるよう、寄生虫予防のため、春一番の来院をお願いします!

 

フィラリア症とは?

フィラリアは細長い寄生虫で、蚊が運び屋となっており、蚊が吸血すること動物に感染します。体内に侵入したフィラリアは心臓や肺動脈に寄生し、咳、元気食欲の低下、腹水貯留などの症状を引き起こし、最悪の場合死に至ります。フィラリア症の治療には最低でも1年以上はかかり、定期的な通院と投薬が必要です。

 

〇ノミが寄生すると…

動物がノミに吸血されることにより、アレルギー性皮膚炎を起こすことがあります。ほかに、腸に寄生する瓜実条虫、赤血球に寄生するヘモプラズマ類など様々な病原体の運び屋でもあります。ノミは繁殖力が強く、わずか1つの“つがい”から、数百~数千匹の次世代ノミが発生する可能性があります。

 

〇マダニによる感染症について

マダニは山、草むら、河原に潜んでおり、次に寄生(吸血)するターゲットを待ち構えています。特に長野は山や自然が身近にあり、野生動物が街中に出てくることもしばしばあるため、マダニは案外近くに潜んでいると考えられます。マダニは多くの病原体の運び屋であり、マダニが寄生するとバベシア症、SFTS(重症熱性血小板減少症候群)など、さまざまな感染症を引き起こす恐れがあります。なかでも、SFTSはウイルスによる感染症で、死亡率が高く、治療法は対症療法しかないという恐ろしい病気です。

 

〇フィラリア症の予防方法は?

フィラリアを予防するためには、蚊が出るシーズンから後ろに1ヶ月ずらして予防薬の投与を行います。大体、4月下旬~5月上旬にスタート→11月下旬~12月上旬に終了を目安にしていますが、温暖化の影響により暖かい時期が長くなっていることもあり、より長い予防期間をおすすめする場合もあります。蚊がいなくなった1か月後に最後の投薬をすることが重要なので、自己判断で投薬を切り上げないようご注意ください!「蚊取り線香で蚊自体を殺せば十分よね?」と質問されることがたまにあるのですが、「ある一定の効果はあると思いますが、十分とは言えません」とお答えしています。動物自身を守らなければ、完全に予防できているとは言えないからです。フィラリアの予防薬は皮下注射、皮膚スポット薬、食べるタイプの3種類があります。(ねこちゃんはスポット薬のみ取り扱っています)当院で一番選ばれているのは、月1回使用する食べるタイプのお薬です。小さな錠剤もあれば、おやつ感覚で食べられるチュアブル剤もあります。1つのおくすりでフィラリア+ノミ・ダニの予防ができる製品もあります。

 

〇ノミ・マダニの予防方法は?

ノミ・マダニの予防期間は、3月中旬~4月上旬頃からスタートし、12月ごろまで続けることを推奨しています。なお、ノミは室内であれば年中生きていられるため、アレルギー体質の子は特に通年での投薬をおすすめします。当院で取り扱っている商品には皮膚スポット薬と食べるタイプの2種類があります。皮膚滴下のタイプは1カ月毎、食べるタイプは製品によって投薬頻度が異なり、1カ月毎のものと3カ月毎のものがあります。一度にフィラリアとノミダニ予防のどちらも完了するタイプもあれば、フィラリア予防と組み合わせるタイプがあります。

 

フィラリア症は散歩に出かけるわんちゃんのみならず、年齢や病気の関係で家にずっといるわんちゃん、室内にいるねこちゃんも病気にかかる可能性があります。突然死や病気で苦しむ姿を見ないためにも、予防したいものです。また、お散歩に出かけるわんちゃんはノミダニ予防をぜひともおすすめします。毎年、暖かい時期には「散歩から帰ってきたらマダニがくっついていた!」と慌てて来院される方がいらっしゃいます。もしものことを考えると、予防しておいた方が安心してお出かけ・お散歩を楽しめます♪それぞれのおうちの子の生活スタイルに合った予防法をおすすめさせていただきますので、お気軽にご相談ください!みなさまのご来院お待ちしております。

☆毎年3月下旬~6月ごろにかけて、フィラリア・ノミダニ予防と狂犬病ワクチン接種の時期が重なることから、週末を中心に混みあう場合がございます。平日の午前中のみですが、予防目的の場合に限り診療予約がお取りいただけます。お電話にてお気軽にお問い合わせください。

関連記事

026-284-1175 予約・お問い合わせはこちら
  日・祝
AM
9:00〜11:30
PM
4:30〜6:30
6:00
まで
休診日 / 日曜日・祝日、第2・4火曜日
 
● 臨時の休診日もございますので、念の為お電話やホームページでご確認ください。
地図