TOPICS

ダニ予防について。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天気が良い日には、ご家族で出かける機会も多くなってきたかと思います。また、里山や川に出かける機会も増えてきていると思います。

そこでご検討いただきたいのが、「ダニの予防」です。

5月に入り、マダニがワンちゃんの目尻や耳についてしまい、「どうしたらよいか?」とご来院されるケースが多く見受けられます。

吸血をしているマダニは口器を使って、皮膚にしっかりとくっつきます。そのため、そのまま引っ張って除去しようとすると口器が残ってしまい、腫れが残り、最終的に外科的に切除しなければならないケースもあります。

吸血しているマダニを除去する際には、動物病院での処置が必要ですので、それを未然に防ぐために予防薬の投薬をおすすめしております。また、ダニが媒介する病気の予防にも有効です。

当院では、一般的な「背中につけるタイプ」のお薬を常備しておりますが、ご希望に合わせて「飲む(食べる)タイプ」のお薬もご用意することが可能です。

おうちのワンちゃんや猫ちゃんの生活を振り返っていただき、ぜひご検討ください。

関連記事

026-284-1175 予約・お問い合わせはこちら
  日・祝
AM
9:00〜12:00
PM
4:30〜7:00
【診療時間】AM 9:00 〜 12:00、PM 4:30 〜 7:00
【受付時間】AM 9:00 〜 11:30、PM 4:30 〜 6:30
【休診日】火曜日/日・祝午後
地図